コザの喫茶店でお茶しませんか? 珈琲の館


こんにちは、スタートアップカフェコザのよしながです。

今風のおしゃれなカフェもいいけれど、昭和の香り漂う昔ながらの喫茶店も味わい深くてよいですよね。そんなお店がスタカフェコザのすぐ近くにもあるんです。昭和生まれがお届けします。

 

珈琲の館

沖縄市の中央パークアベニューを国道330号から入り、すば家ケンサン&沖縄パークアベニュー郵便局の角を左折、コザ信用金庫胡屋支店向かいにあるのが珈琲の館。すっきりした店構えからしてどこかのカフェのチェーン店かなと思っていましたが、独立したオーナーさんのお店でした。店内へ一歩足を踏み入れるとまるで昭和にタイムスリップしたかのようなウッド調の重厚なインテリアが迎えてくれます。

 

喫茶店といえばコレ

「喫茶店の食事といえばやっぱりコレでしょ」ということでスパゲティを注文しました。ウィンナーの入ったケチャップ味のナポリタンを想像していたのですが、運ばれてきたのはトマトやパプリカなど色とりどりの野菜の入ったヘルシーなトマトソースのスパゲティでした。でもその見た目は懐かしい喫茶店のスパゲティそのまんま。しっかり茹で上がった柔らかいパスタとさっぱりした野菜トマトソースが合います。シャツに飛沫が飛ばぬよう注意しながら静かに味わいました。

スパゲティにはスープ、サラダ、トースト、コーヒーor紅茶が付きます。

モーニングメニューは夕方までやってるそうです。またサンドイッチは10種類以上!どれでも350円でテイクアウトOK。ほかにもホットケーキ、パフェ、ピザトースト、喫茶店の定番メニューがずらり。また、珈琲の館というだけありコーヒーメニューも充実。お店イチオシの長時間かけて作る水出しコーヒーはなんと沖縄県産の豆を使用しているとのこと。

 

いつものヤツ

珈琲の館で驚きの光景を目にしました。ちょうどご近所の常連さんらしきお客様が入ってきた時にそれは起こりました。「〇〇さんおはよう、今日も暑いですね」とマスターと軽い世間話をかわしながらそのお客様が席についたと思ったら、マスターがおもむろにコーヒーらしきものを差し出したのです。お客さんは何もオーダーしていないのに!これが「マスター、いつものヤツ」か。ここは本物の喫茶店だと実感しました。

店内には静物画や女性像などの油絵が飾られお店の雰囲気にぴったり。次回はお気に入りの本を持ってきてゆっくり読書を楽しみたいと思いました。

 

“意識高い系” のスタイリッシュなカフェもいいですが、時間がゆっくり過ぎていくような穏やかさを感じられる喫茶店も捨て難いですね。スタカフェコザから徒歩1分、ちょっとお茶しに行きませんか。

 

珈琲の館
ジャンル:喫茶 軽食
住所:〒904-0004 沖縄市中央1-22-18
さらに詳しく:沖縄市観光ポータルサイトKozaWeb
情報掲載日:2018年8月11日

 

スタートアップカフェコザFacebookページ

FaceBook

Posted in コザのお店紹介.