若者が街を元気に!沖縄のファッションの未来を創る学生チームのチャレンジショップがコザ一番街に期間限定オープン!!


こんにちは!

スタートアップカフェコザの相葉です。

 

本日は、スタートアップカフェコザから徒歩10秒。

沖縄市コザ一番街にファッション業界を目指し、日々奮闘する学生さんたちのアパレルチャレンジショップが10月27日〜29日の3日間の期間限定でオープンしたので、潜入してまいりました。

 

コザ一番街に期間限定でオープンした古着屋「pot」

古着のチャンレジショップ「pot」を期間限定でオープンさせたのは、
沖縄の専門学校「IDA インターナショナルデザインアカデミー」のファッション科ビジネスコースの学生さんたちです。

映画「BACK TO THE FUTURE」をテーマにしたショップで、
主に80年代の古着を「pot」の学生さんたち自身で買い付けをし、お店に並べています。

古着好きにはたまらないアメコミのヒーロー系のTシャツや、シャツ、皮ジャンなど
思わず目を止めてしまう古着が数多く並んでいました。

このように年代に分けてタグやロゴが違うなど、ビンテージの見分け方などの豆知識などを教えてくれると、古着素人のお客さんでも楽しめますね。

値札には学生さんたちの一言コメントや、どこに傷があるかなど、しっかりと記載されており、お客さんへの細かな気配りも!!

「BACK TO THE FUTURE」をテーマにしてるだけあり、店内では映画が流れていました。そういうお店の世界観もすごくこだわりを感じました。

ちなみにこの店内のレイアウトや棚なども全てチームで準備をしたそうです。

そして何より驚いたのが、ショップオリジナルのTシャツやコートが売られていました。なんとこちらは学生さんたち自身で作られているとのこと!!
まさにチャレンジショップですね!!!

ちなみに来店したらバヤリースのオレンジジュースをもらえます!ジュースを飲みながらじっくり古着を選べるのは素敵です。

 

スタカフェメンバーも古着を購入!!

というわけで、スタカフェメンバーもガチで品定めして、ガチで購入しました(笑)

ともにストライプww

 

古着屋で気に入ったものを見つけた時の、運命の出会い感!!

その服への愛着は新品よりも強い。これぞ古着選びの醍醐味ですね。

スタートアップカフェコザの門番、ユタカさんもマウンテンジャケットを購入!!

もう完全にショップの店員さんですね!!
「こちらの古着は右の袖部分に傷がありますが、よろしいですか?」とちゃんと確認をしてくれる。

「その傷がむしろ僕らにとっては最高です。」という気持ちになりました(笑)

 

 

学生さんや若者が商店街に集まることで、より街が元気になる!

今回のIDAの学生さんたちんぼショップは3日間と、期間限定ですが

「3日と言わず、もっと長期間でやってほしい」
「また商店街にきて欲しい!!」

そんな思いになりました。

 

エネルギー溢れる学生さんに空き店舗を貸し、チャレンジショップを開く。
こういう地域の取り組みがこれからもたくさん起こると、

若い人たちも増えるし、地域を好きになってもらえるきっかけにもなりますよね。

というわけで、個人的には若者よ!いつでもコザへウェルカム!!!という気持ちで(笑)

 

相葉よりお送りいたしました。

 

「pot」の学生さんのInstagramも発信されています!!


@pot__ida

 

FaceBook